10/24にひいたタロットカードは『女教皇』の正位置です。

更新日:

img_6232

おはようございます。10/24にひいたタロットカードは『女教皇』の正位置です。
今日『女教皇』をひいた、『女教皇』のカードが気になったあなたは「瞑想を通して、自らの心の中にあるものと対話をする」と良いでしょう。

『女教皇』は様々な「対になるもの」が描かれています。
特徴的なところでは「ヤキンとボアズ」と呼ばれる柱だったり「シュロとザクロ」の描かれている幕だったりします。
『女教皇』は伝説の(もしくは実在しない)存在であり、ウェイト・スミス・タロットではエジプトの女神イシス、あるいはイシスを引き継いだ処女マリアの姿である、ともされています。

恋愛運で、しばしば「片思い」のように読まれることがあるのは『女教皇』が神秘的な存在であるという事や、TORAと書かれた巻物を「見えるようで全ては見えない」ような感じに抱えていていることに起因しているのだと思います。
個人的には「片思い」と読む事も勿論ありますけれど、どちらかというとスピリチュアルな(日本語で「精神的な」と書くとニュアンスが少し違うような気がします)繋がりを感じつつも、お付き合い的には初期段階、というように感じることが多いです。

それでは今日も良い一日を。

『女教皇』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.