11/15にひいたタロットカードは『ワンド8』の逆位置です。

更新日:

おはようございます。11/15にひいたタロットカードは『ワンド8』の逆位置です。
今日『ワンド8』の逆位置をひいた、『ワンド8』の逆位置が気になったあなたは「急いては事を仕損じる」ので、充分な注意と確認をすると良いでしょう。

『ワンド8』は「事態の急変」として良く知られていますし、タロットの事を全く知らなくても「棒が空を飛ぶ」様子から素早さ・性急さが示唆されているように感じると思います。
勿論、素早さ・性急さとしてリーディングしても良いのですが「確実な変化」の示唆として出る事も多いです。

リーディングのポイントとしては「確実な変化」や「事態の急変」が起きつつあるかどうかを考えてみることですね。
ワンドは「情熱」を示唆するので逆位置で出る時はソード程ではないもののトラブル-特に感情的な行き違いによる-に対する注意として出ることもありますよ。

私自身、今日は寝坊したりパソコンの入れ替え作業があったりして気がせいているので、深呼吸して気持ちを整えていきたいと思います。

それでは今日も良い一日を。

『ワンド8』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.