12/18にひいたタロットカードは『ペンタクル7』の逆位置です

更新日:

おはようございます。12/18にひいたタロットカードは『ペンタクル7』の逆位置です。
今日『ペンタクル7』の逆位置をひいた、『ペンタクル』の逆位置が気になったあなたは「今までやってきた事を無駄にしない為にも、止まっている手を動かす」と良いでしょう。

『ペンタクル7』は、農作物のように実った7つのペンタクルを前に手を休めている人物が描かれています。
成果に満足をしている、というように読んだり、あるいは全く逆に成果に不満、と読むこともありますね。

いずれにせよ『ペンタクル7』のテーマのひとつに「成果」が挙げられるのは間違いないように見えます。
『ペンタクル7』が出る時というのは、仕事運であれ恋愛運であれ、ある程度状況が進んでいる時なのだと思います。
進んでいる状況に対して満足なのか不満なのか、というよりは状況を受け入れようと思うのか、不満なのか、あるいは改善したいと思うのかが問われているように感じます。

それでは今日も良い一日を。

『ペンタクル7』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.