1/17にひいたタロットカードは『カップ2』の逆位置です。

投稿日:

おはようございます。1/17にひいたタロットカードは『カップ2』の逆位置です。
今日『カップ2』の逆位置をひいた、『カップ2』の逆位置が気になったあなたは「コミュニケーション不足、気持ちのすれ違いに注意する」と良いでしょう。

『カップ2』は向かい合った男女が描かれていて、タロットの事を知らなくても「この人達は恋人なのかな?」「恋人じゃなくても好きなのかも」というように感じる札だと思います。
勝利を示す月桂樹の冠をつけた男女が向かい合っている・ふたりの間にコミュニケーションを司る「伝令使(カドゥケウス)の杖」が浮かび上がっていることからも「2人の気持ちは通じ合っている」というように読む事が出来ます。

とはいえ、小アルカナの2であることから恋愛で言うなら初期の段階、告白をしてオッケー貰ったとか一目惚れしちゃった、みたいにドキがムネムネしている状況ではありますけれど、お付き合いはこれからという事が多いように思います。

『カップ2』が逆位置ということはコミュニケーションや意思疎通が上手くいかない暗示です。
特に親しい間柄でコミュニケーションが上手くいかない可能性を示唆していますので注意しましょう。

それでは今日も良い一日を。

『カップ2』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.