1/23にひいたタロットカードは『ペンタクル2』の逆位置です。

投稿日:

おはようございます。1/23にひいたタロットカードは『ペンタクル2』の逆位置です。
『ペンタクル2』の逆位置を今日ひいた、今日『ペンタクル2』の逆位置が気になったあなたは「心の中にある迷いに決断をくだす」と良いでしょう。

「無限大(∞)」を彷彿とさせる紐で結ばれた2つのペンタクルを、まるでお手玉をしているかのように弄んでいる人が描かれています。
彼の背後には、大きくうねった海が見え、2艘の船が波間を航行しています。

 

小アルカナの「2」が示すように、『ペンタクル2』は「あれか、これか」という「2つの選択肢のうち、ひとつを選ぶことが出来ない」時に出やすいです。
恋占いで言うならば「私と仕事、どっちが大事なの!」という心境の時に出やすい、と言えばおわかりになりやすいかと思います。

ペンタクルが仕事やお金を示すこともあり、2つの選択肢のうち1つは仕事だと考えることが多いですし、事実、仕事と何か(恋愛だったり家庭だったり)を選べない状況・心境として出る傾向にありますが「お金と何か」であったり、「やるか、やらないか」で迷っている時にもでるように感じます。

大切なのは選択肢が2つあって決めにくい状況にある、という事であり、『ペンタクル2』が逆位置で出るということは、その迷いに結論をくだすときですよ、という示唆だというように考えるとわかりやすいと思います。

それでは、今日も良い一日を。

●『ペンタクル2』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

 

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.