2/3にひいたタロットカードは『カップ3』の正位置です

投稿日:

three-of-cups

おはようございます。2/3にひいたタロットカードは『カップ3』の正位置です。
今日『カップ3』をひいた、『カップ3』が気になったあなたは「親しい人とリラックスをして過ごすとき。お酒を飲むのも良い」でしょう。

『カップ3』は3人の女性が乾杯をしている様子が描かれていますが、足元には果実(もしくは野菜)が実っている様子が描かれています。
占い上で見逃されがちな足元の果実たちは『Tの書』(あるいは『神秘のカバラー』)にあるように「豊穣」を暗喩しているのかもしれません。
いずれにせよ「和気藹々と」「親しい仲間・友人と」過ごす事が大事だ、ということになりますでしょうか。

今『ボッティチェリ《プリマヴェラ》の謎: ルネサンスの芸術と知のコスモス、そしてタロット』という本を読んでいるのですが、ボッティチェリの「プリマヴェラ」とマルセイユタロットの『恋人』の札を比較しながら、「プリマヴェラ」に秘められた謎を解き明かしてゆこうとするなかなかに興味深い書籍(読了したら感想書きます)なのですが、その中に書籍上では「恩寵の三女神」と記述のある三人の女神が解説されてる項目があります。

昨日、Twitterで

『ウェイト版タロット、カップ3の元ネタはこれ』というデマツイートを今思いつきました
https://twitter.com/tarotnavi/status/826585257780523008

と呟いたのですが、構図の類似性のみならず『カップ3』あるいは『杯の3』の暗喩するものが「恩寵の三女神」によって表現されているように感じるのです。
もっとも私が勝手にそう思っているだけでウラが取れているわけではないんですけれどね。

それでは今日も良い一日を。

『カップ3』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.