11/28にひいたタロットカードは『星』の逆位置です。

投稿日:

「星」逆位置

おはようございます。11/28にひいたタロットカードは『星』の逆位置です。
今日『星』の逆位置をひいた、『星』の逆位置が気になったあなたは「あなたの中にある”星”を見つける(見なおす)/あなた自身が”星”となる」と良いでしょう。

『星』は往々にして「希望」もしくは希望の象徴として解釈されます。
『星』に描かれた女神は天空にある星、即ち「頭の中にあるもの(希望であったり思考そのもの)」を「大地と湖(現実)」におろす・現実化させる象徴であり、逆位置に出る時は「思考を現実化させる」事が困難である、あるいは停滞している、思考を現実化させる方法を見いだせないでいる、気づいていないといったような状況・心境の時に出やすいです。

『星』は得てしてシンプルな解釈がされがちなので逆位置に出ると「悪い」印象をもつケースもあると思いますけれど、曇っていても雨が降っていても星があるのと同じように「どんなにしんどい状況でも、あなたの中に希望はある。ただ、状況がしんどいときは見えていない・見失っているだけ」なのだ、と考えると良いですよ。

それでは今日も良い1日を。

●『星』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

 

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.