『いちばんやさしいタロット・リーディングの教科書』手賀啓介著

更新日:

この本は【初心者向】です。
タロットカードに書かれている絵を著者なりに解説した【図像解説
占い上の意味としての【解釈
リーディング実例である【サンプルリーディング
を主に掲載しています。

この本はタロット解説も行われていますが、この本のメインはいわゆる「サンプルリーディング」と呼ばれるもので、著者の手賀先生が例題を示しながら1枚ずつリーディングの結果を示しています。

この手の本を読むコツは、サンプルとなっている結果を自分でも展開して、自分でどう読むかをやってみた後に、著者がどんなふうに読んでいるのかを見比べてみることだと思います。
私がこの本を手にしたのは、大分後になってからでしたけれど、占いの練習を始めた頃に手にしていたら参考になるところもあったかな、と思います。

ちなみに、逆位置に関する考え方は、メアリーkグリアー先生の『タロットワークブック』のほうが丁寧に解説されていると思いますし、手賀先生は『タロットワークブック』を簡略化して解説されているように感じます。
(逆位置に関しては『質問箱』の『「逆位置を取る・取らない」とはどういうことですか』も併せてご参照ください)

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.