カップエース

更新日:

img_6299

【概要】

『カップエース』のタロットカードが持つイメージは”愛情のほとばしり”です。
手の上に乗せられたカップから水が溢れ出すように、心の中から気持ちが湧き上がって来るイメージです。

カップの下方には湖(もしくは池)があり、睡蓮が浮かんでいます。
雲から突き出た手がカップを支え、カップからは5つの水流(注) が流れだしています。
鳩が十字の描かれたホスチアを入れる為にくちばしでくわえて運んでいるのが見えます。
水の雫は全ての方向に広がりを見せています。

(注)ウェイトは水流を「4つ」と書いていますが、実際には5つ描かれています。

【ディテール解説】

●手の上に置かれたカップ

『ワンドエース』は雲から顕現した手がカップを「載せて」います。
小アルカナのエースカードはすべて手が顕現していますが「載せている」のはカップとペンタクルの2枚であり、女性原理の元素(水、土)です。
カップは4大元素の中で2番目の元素でもあります。

『カップエース』は、愛情・女性的エネルギーといった受動的エネルギーが「生まれる」状態を示していますが、そのエネルギーは必ずしも私たちが認識するに至らないこともあります。

また、すべてのエースカードの手は光輝いています。
これはエースカードが「高きところ」からもたらされた(顕現した)事を示唆していると言われています。

●湖に向かって落下する水

湖もしくは池は、私たちの精神(心)を示しています。
そこに向かって5条(ウェイトは4つと書いています)の水が流れ落ちている事から「愛が溢れ出している」という見立てをすることが出来るでしょう

●愛情が/生まれる

小アルカナの「エース」に共通する示唆は「はじまり・うまれる」です。
言ってみれば「かたまり」のようなもので、エネルギーとしては強いけれど確認することは出来ないかもしれません。

これにカップの示唆である「愛情・受動性」を組み合わせると「愛情が生まれる」というように読むことが出来ます。

【解釈の例ー正位置 】

状況:純粋な愛情・愛のはじまり・深い感動
心境:恋におちる・癒やしを感じる(与える)・喜び
対策:相手や状況を受け入れる・純粋な気持ちで接する

【解釈の例ー逆位置 】

状況:愛情を伝えられない・愛情が感じられない(失われる)
心境:心を痛める・気落ちする・がっかりする
対策:自分の気持ちに素直になる・相手を受け入れる

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.