ペンタクル4

更新日:

img_6332

【概要】

『ペンタクル4』のタロットカードが持つイメージは”こだわり”です。
あなたにとって「大切な・うばわれたくない」ものは何なのかを考えると良いでしょう。

左手を上に、右手を上にして、ペンタクルをガッチリと保持し、ペンタクルを守ろうとしているかのように見える人物が描かれています。
彼は自分の持つものを手なばそうとはしたくないように見えます。
彼の背後には、大きな街が見えています。

【ディテール解説】

●ペンタクルを抱え込む

王冠を被った人物が両手でしっかりとペンタクルを抱えています。
彼の頭上と両足にもペンタクルがありますが、彼はこれらを守りたい、手放したくないと考えているように見えます。
自らが持っているものを守ろうとするあまり、頑なになってしまい、その結果自ら動くことが出来ないという状態を表しているようにみえます。

●背後の街・王冠

『ペンタクル4』に描かれている人物は王冠を被っており、背後の街を支配する人物である、と言われています。
とはいえ、コートカードのキングや大アルカナの『皇帝』のような人物ではなさそうですね。
王冠を被るくらいの権威(あるいはプライド)を持っているが故、「持っているものを守ろう」とするのかもしれないですね。

●価値を/安定させる(とどめる)

小アルカナの「4」に共通する示唆は「安定・達成・厳しさ」です。
これにペンタクルの示唆である「価値・現実・仕事」を組み合わせると「価値を/安定させる(とどめる)」と読めます。

【解釈の例ー正位置 】

状況:拘りを持つ・大事にする・保安、保全
心境:所有欲・手放す事への不安・愛着
対策:その拘りは本当に必要なのかを考えましょう・持っているものを手放すことも考えてみましょう

【解釈の例ー逆位置 】

状況:守りに入る・手放さない・頑固
心境:膠着状態・耳をかさない・閉じこもる
対策:本当に大切なものは何かを考える・必要なものまで手放さない

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.