ナインカード・スプレッド

更新日:

ナインカードスプレッド

●ポジション

①②③ 表面意識
④⑤⑥ 中間意識
⑦⑧⑨ 深層意識

●解説

「第三者の気持ちを知る」事に特化した展開方法です。
この展開方法単体で占うというよりは、ケルト十字やヘキサグラム、変形ヘキサグラムの補助として展開するほうが読みやすいように感じます。

表面意識・中間意識・深層意識の順に3枚ずつ読んでいきます。
1枚ずつ読んでも、ある程度は読む事が出来ますが、3枚1組で読むと良いでしょう。
占い師さんによって真ん中重視派と、右側重視派がいますが、個人的には大アルカナもしくは気になったカードを軸に置いて読んでいます。

他の展開方法にもいえることですが、状況が変わらないのに何度も占わないよう注意しましょう。

【ご注意】
このスプレッドは藤森緑先生著『ザ・タロット』他多くの占い師さんが紹介・使用している展開方法です。
ですが昨今、ある占い師さんが「これは私のスプレッド」と仰っているという話を聞いております(その方の言い分を否定する意図はありませんのでお名前などは控えさせて頂きます)
著作権の所有を主張するなら「先見性(誰よりも早く発表した)」「独自性(他の誰の著作とは異なっている)」事が大事であり、それらを主張しない儘著作権侵害を言うのは適切ではないように感じます。
しかしながら他方で「著作権を侵害していると主張する人がいる」のも事実ですので、占いに使用する場合は注意が必要になるかもしれないですね。
他人の気持ちを見るスプレッドは『ウォーターフォールスプレッド』もありますし、私が考案した『ジョハリの窓スプレッド』もありますので、状況によって使い分けてゆくと良いかもしれませんね。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.