セブンテリング・スプレッド

更新日:

セブンテリングスプレッド

●ポジション

①現在
主に現在の状況を暗示します
②質問者の気持ち
現状を踏まえた質問者の気持ちを示唆します
③相手の気持ち
現状を踏まえた相手の気持ちを示唆します
④原因  
質問内容の原因を示唆します
⑤注意
他のカードも踏まえながら何に注意するのかを読み取ります
⑥対策
『原因』『注意』のリーディング結果を踏まえながら『対策』を読み取ります
⑦最終結果

●解説

初心者向けとして紹介される事が多い展開方法です。
恋愛相談・対人関係を占うのに適していますが、仕事の悩みは、この展開で読みにくいように感じています。
(絶対読めません、という事はありませんし、この占い方で仕事運を占う人を否定しているわけでもありません)

1枚ずつでも読めますが『原因・注意』『注意・対策』『原因・対策』をそれぞれペア読みをしてみると良いでしょう。
(個人的に「セブンテリング」のキモは『原因』『注意』『対策』が別れていることだと考えています)

「セブンテリング」「セブンテーリング」の2通りの言い方があるようですが、本サイトでは「セブンテリング」を採用しています。
Seven telling あるいは Seven tailing ではないかと思って調べたのですが出てこないので、恐らく国内の占い師さんが考案されたのだと思います。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.