タロット3枚引きリーディングレシピ3

更新日:

演習編では、リーディングの手順は示しますが「私がどのようにリーディングしたのか」は省略します。
私が示したレシピとおりに作業を行い、どのようにリーディングできるか、ためしてみてください。

リーディングを添削して欲しい方は@tarotnaviのダイレクトメッセージにてご自身のリーディングをお送りください。
無償にて添削します。
但し「私のリーディング結果」だけが欲しいという方は受け付けません。
大切なのは「頑張ってリーディングしてみる」事だからです。

【ご依頼内容】

私はシラクスの街を治める王様です。
市民や臣下から「邪智暴虐」である、と思われているのは知っています。
確かに私は妹婿、世継ぎ、妹、そして我が子を死に至らしめましたが、それとて彼らが悪心を抱いていたからこそ。
疑いの目を持っていなければ自分の立場どころか、このシラクスの街すら危うくなってしまいます。

そんな私の元に先日、血気盛んな青年がやってきて私の態度を改めるよう諌言しました。
青年は命を捨てる覚悟だ、と言うのですが、故郷に戻り、妹の結婚式を挙げたい、ついては3日の猶予が欲しいと願い出るではありませんか。

私は青年の願いを聞いたフリをして、青年の身代わりとして、彼の親友を人質として差し出す事を承諾しました。

青年が刻限に帰って来なかった場合、私はおおいに嘆き悲しみながら彼の親友を処刑するしかないように思われます。
本心で言うなら青年が刻限に戻って来て、彼の親友を処刑しないのが良いのですが・・・

【展開結果】

過去:ペンタクルキングR
現在:カップ4
未来:ペンタクル3

※注:逆位置は『R』と表記しています。

【リーディング手順】

手順1 ご依頼文から『現状』に展開されたタロットが焦点をあてている部分をみつける

『現状』に展開された『ペンタクルキング』にどのような象徴が描かれているかメモを取り、どんな示唆が導き出されるか考えてみてください。
ヒント無しで挑戦してくださると嬉しいのですが、さすがにノーヒントは不親切過ぎなので以下にヒントを示します。

1.『カップ4』に描かれている情景・人物の様子をメモ書きしてください
2.『カップ4』に描かれている人物は何をしていますか。そしてなぜそのような態度を取っていると思いますか。
3.今回のご依頼で『カップ4』に該当する人物は誰ですか。

手順2 現状に展開されたタロットの原因を作った要因を、『過去』のタロットから読み取る

『現状』に展開されたタロットカードをリーディングしましたら、次は『過去』に展開されたカードをリーディングします。
『過去』は『現状』を引き起こす要因を示しています。
要因、という書き方ですと分かりにくいかもしれませんので言い換えると「どうしてそうなったのか」を読めば良いわけです。

『過去』に展開された『ペンタクルキング』にどのような象徴が描かれているかメモを取り、どんな示唆が導き出されるか考えてみてください。
ヒント無しで挑戦してくださると嬉しいのですが、さすがにノーヒントは不親切過ぎなので以下にヒントを示します。

1.『ペンタクルキング』はどのような人物だと思いますか。描かれている象徴や、2つのエレメントから想像してみてください。
2.今回『ペンタクルキング』は逆位置で示されていますが、逆位置でしめされることによって本来の性質はどのように変化したと思いますか
3.今回のご依頼で『ペンタクルキング』に該当する人物は誰ですか。
4.『現状』に展開された『カップ4』を引き起こす要因は何である、と思いますか

手順3 『現状』および『過去』のリーディングを踏まえ『未来』の札を読む

『過去』のタロットをリーディングしたら『未来』のタロットをリーディングします。
『未来』というのは『過去』および『現在』の延長線にあります。
ですので『未来』に展開された『ソードペイジ』を『現状』および『過去』のリーディングを踏まえながらリーディングしましょう。

『未来』に展開された『ペンタクル3』にどのような象徴が描かれているかメモを取り、どんな示唆が導き出されるか考えてみてください。
ヒント無しで挑戦してくださると嬉しいのですが、さすがにノーヒントは不親切過ぎなので以下にヒントを示します。

1.『過去』と『現状』に展開されたタロットカードからリーディングした内容をもう一度書いてください。
2.『ペンタクル3』に描かれている情景・人物の様子をメモ書きしてください
3.『ペンタクル3』に描かれている人物は何をしていますか。そしてなぜそのような態度を取っていると思いますか。
4.『過去』と『現状』からリーディングした内容を踏まえ、未来に展開された『ペンタクル3』はどのようにリーディングすれば良いか考えてください。

手順4 「占いの文章」として纏める

『過去』『現在』『未来』を読み解きましたら、ご依頼主様「占いの文章」としてお伝えする為の文章に纏めましょう。
占いの文章を作成する過程で、パッと閃くようなものがあったり、文章を変更したいな、と思ったら変更を検討しても良いと思います。
タロット占いを伝える時「どのようにリーディングしたのか」だけではなく「なぜ、そのようにリーディングをしたのか」の根拠をうるさくならない程度に混ぜると「占いとしての説得力」が増すと思います。
また、リーディング時には『現在・過去・未来』の順にリーディングしましたが、ご依頼主様にお伝えする時の順番は「言葉(文章)として分かりやすい順」に並び替えてください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.