タロット占いを独学で勉強したいので、オススメの書籍を教えてください。

更新日:

 質問
タロットカードを独学で勉強したいので、オススメの書籍を教えてください。 (質問者:匿名さん)

 回答
私が読んだ本は『ブックレビュー』に纏めてあります。
私自身はレビューを書いたり質問を受ける立場上、相当な数の書籍を読んでいますけれど、皆さんは3~5冊くらいをめどに購入なさってみてください。
本を読むのは大事ですけれど、本に書かれている事を参考にしながら占いをするほうが大事です。

※『ブックレビュー』は『初心者向』『中級者向』と分類していますが、私の独断によるものですので、最初から『中級者向』に上げた本を買ってはならない、ということではありません。
但し『上級者向』に掲載している本はタロットの世界に嵌ってしまった人向けの本が大半となっておりますので最初のうちはあまりお薦めしません

タロットの本を買うときは「占い上の意味」だけではなく、象徴に対する著者なりの解説が掲載されている本をお買い求めになられる事をおすすめします。
(※タロットの練習法については『タロット占いが上手くなるには、どうすれば良いですか』も併せて読んでみてください)

ブックレビュー』を見ても良くわからない、選べない・・・とお考えでしたら以下の書籍をおすすめします。
(リンク先は全てそれぞれのブックレビューページです)

本無しで全く占いが出来ない方におすすめ

●吉田ルナ先生著 『もっと本格的にカードを読み解く 神秘のタロット
●ルナ・マリア先生著『これ1冊でぜんぶわかる タロットの基本
●LUA先生著『78枚のカードで占う、いちばんていねいなタロット
●LUA先生著『78枚で占うタロット読み解きBOOK

■上記以外の入門者向けの書籍はブックレビュー【初心者向】カテゴリで紹介しています。

ある程度カードが読めるようになって、更に参考書が欲しい人におすすめ

●鏡リュウジ先生著『鏡リュウジの実践タロット・リーディング
●レイチェル・ポラック先生著『タロットバイブル
●ジョアン・バニング先生著『ラーニング・ザ・タロット
●鏡リュウジ先生著『タロットの秘密
●W.E.バトラー先生著『魔法修行

■上記以外の中級者向けの書籍はブックレビュー【中級者向】カテゴリで紹介しています。

プロもしくはタロット研究の道に進むなら

●井上教子先生著『タロット象徴事典
●レイチェル・ポラック先生著『タロットの書 叡智の78の段階
●マーカス・カッツ先生著『シークレット・オブ・ザ・タロット

■上記以外の上級者向けの書籍はブックレビュー【上級者向】カテゴリで紹介しています。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2019 All Rights Reserved.