2/14にひいたタロットカードは『力』の正位置です。

更新日:

The Strength

おはようございます。2/14にひいたタロットカードは『力』の正位置です。
今日『力』の正位置をひいた、『力』の正位置が気になったあなたは「”心の中にある獣性”と向き合い”柔らかさと勇気”を持って行動する」と良いでしょう。

『力』のタロットカードには、赤い獅子と、獅子の口に手をあてて、獅子をなだめるかのようにしている女神が描かれています。
彼女の頭上には無限大を示すマークが現れ、女神と獅子は「花の鎖」で結ばれているようにみえます。
誰の心の中にも「赤い獅子」は存在します。
「もっと他にやりたいことがある」と考えてみたり「仕事したくないなあ」と思ってみたりするのも「赤い獅子」の正体かもですし「好きな人に私の思いが通じますように」ですとか「オカネモチになれますように」と思うのも「赤い獅子」なのかもしれません。

勿論、そうしたことを「思ってはならない」わけではありません。
そうした「ねがい」や「のぞみ」を持つ事は生きてゆくための原動力だとも言えるでしょう。

『力』のタロットカードの女神と赤い獅子が「花の鎖」で繋がっているように描かれているのは、心の中に内在する願望や欲望を切り離す事は出来ない、ということを示唆しているわけですね。
女神様が「無限大」の力をもって赤い獅子を手なづけているように、心の中にある獣性と向き合い、我慢したり抑えつけようとしたり、無いものとしようとするのではなく「活かす」にはどうすれば良いのかを考えるといい用に思います。

そういえば、今日気づいたのですが『力』に描かれている獅子の尻尾って、犬みたいに身体の間に入っているんですね。
お腹を見せると服従というのは知っていますけれど、ネコ科の動物が身体の間に尻尾を挟む挙動をするのか調べても分かりませんでした。

それでは今日も良い一日を。

『力』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.