9/16にひいたタロットカードは『皇帝』の逆位置です。

投稿日:

the emperor reverse

おはようございます。9/16にひいたタロットカードは『皇帝』の逆位置です。
今日『皇帝』の逆位置をひいた、『皇帝』の逆位置が気になったあなたは「落ち着きが無く、ソワソワする一日。ドシッと腰を落ち着けてやるべきことに集中する」と良いでしょう。

『皇帝』は、オレンジ色っぽい空と崖のある場所にある石造りの玉座に座っています。
『皇帝』はマントの下に武装をし、羊の彫刻が施された玉座に座っています。

ドッシリと腰掛けた『皇帝』が逆位置で出ると、なんとなーくフワフワした感が出ますよね。
落ち着きがないというか、心ここにあらずというか。
彼の気持ちで『皇帝』が出る時も(他の札にもよりますけれど)なんとなく落ち着きが感じられない事が多いのかな、という印象です。

タロットお茶会のレポートにも書きましたが『皇帝』は大アルカナで川が描かれている4枚のうちの1枚です。
川は皇帝の玉座の背後で途切れているように見えますが、初期のRWSを見ると塗られていますので、何処かのタイミングで塗り間違えが起きたと考えるのが自然でしょう。

『皇帝』の背後に流れている川は『女帝』の背後に流れている川からやってきているもの、と考えて良く、『女帝』によって生み出されたエネルギー・豊穣・愛が『皇帝』に注がれている、というようにもみえます。
・・・まあ「占い」的に『皇帝』の背後に流れている川を読む事は殆ど無いと思うのですけれど。。

それでは今日も良い一日を。

●『皇帝』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.