ワンドキング

更新日:

img_6296

【概要】

『ワンドキング』のタロットカードが持つイメージは”情熱的なリーダー”です。
集団を率いながら、みずから先頭に立って走るような、そんな情熱的な印象があります。

『ワンドキング』はサラマンダーとライオンが描かれた玉座に左向きに腰を掛けています。
彼は右手でワンドを持ち、左手は腰に添えていて、何かあったらすぐに立ち上がりそうに見えます。
彼の足元には、お供のように黒いサラマンダーがいるのが見えます。

【ディテール解説】

●玉座に座る王

『ワンドキング』は玉座に座っていますが、左手を腰に掛けていて、何かあったら立ち上がるかのようにも見えます。
彼が玉座に座っているのは王としての役割を果たす為であり、本当は先陣を切りたいのかもしれません。

●玉座に飾られたライオン・足元のサラマンダー

『ワンドキング』の玉座にはライオンとサラマンダーが描かれています。
これは『ワンドキング』が「火」の属性であるワンドに所属していることを象徴しています。

●ワンドキングの人物像(火の火)

40代以降の男性、あるいは社会的地位のある人物として出る事が多いです。
年齢を感じさせない若々しさ、力強いリーダーシップ、先頭を切って走るような人物です。
面倒見が良く、頼りにされる事を喜びとする兄貴分のような人物ともいえるでしょう

『ワンドキング』をエレメントで捉えると「ワンド=火」と「キング=火」であり、非常に情熱的、あるいは男性性の強い人物といえます。
と同時に「王」としての役割を果たそうとしているようにみえます。
彼の性質が良い方向に働けば良い上司・良い父親、良い恋人となりますが、悪い方向に働けば感情的で手に負えない人物となるかもしれません。

【解釈の例ー正位置 】

状況:社会的影響力・リーダーシップ・エネルギッシュ
心境:自信に満ちあふれた男性・男性のリード・パワフル
対策:自信を持つ・男性からのアプローチ・プライドを持つ

【解釈の例ー逆位置 】

状況:独善的・横暴・歩調があわない
心境:横柄・自信過剰・厳格
対策:威圧的にならない・感情のコントロール

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.