12/11にひいたタロットカードは『ソードクイーン』の逆位置です。

おはようございます。12/11にひいたタロットカードは『ソードクイーン』の逆位置です。
今日『ソードクイーン』の逆位置をひいた、『ソードクイーン』の逆位置が気になったあなたは「寂しさと決別出来るとき。リラックスと瞑想を心がける」と良いでしょう。

『ソードクイーン』は剣を垂直に掲げた女王が描かれています。
剣を垂直に掲げているのは『正義』『ソードエース』と『ソードクイーン』の3枚だけですが、凛としているところがあり、心なしか寂しそうにもみえますね。
恋愛占いで「寂しい」と読まれる事がある事があるのも分からないではありません。

ソードは「知性」の象徴であり、『ソードクイーン』が示唆する人物は知的な人物であることが多いです。
言ってみれば「サバサバとした」「頭の良い女性」といった感じでしょうか。
あるいはソードのもつスピリチュアルな(勘の良い)人物として出ることもあります。

剣を垂直に掲げているので、スパッと物事を判断する、迷いがないという示唆として出ることも多いですね。

それでは今日も良い一日を。

『ソードクイーン』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タロット・占星術を中心に、占い師・講師として活動をしております。
占いのご依頼は https://coconala.com/users/99298 にお願いします。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次