2/22に引いたタロットカードは『ソード8』の逆位置です。

 

おはようございます。2/22に引いたタロットカードは『ソード8』の逆位置です。
今日『ソード8』の逆位置をひいた、『ソード8』の逆位置が気になったあなたは「身動き出来ないと感じても突破口を模索してみる」と良いでしょう。

『ソード8』は、周囲を剣で囲まれ、身体と目を縛られている人物が描かれています。
背後には城が描かれており、足元には川(もしくは沼地)があるようにもみえます。

ソードは「風」を象徴している割には動きを感じる札が少ないように感じるのですけれど『ソード8』も身動きが取れない印象の一枚ですね。
剣に囲まれ、目隠しされて身体を縛られていたら「身動きが出来ない」と考えるのは自然な事だと思います。

ですが「本当に身動き出来ない」かは考える必要があります。
特に『ソード8』が(正位置であれ、逆位置であれ)出た時は時間を作って今の抱えている困難な(あるいは停滞している)状況を変えてゆくにはどうすれば良いのか考える必要性があると言えるでしょう。

それでは今日も良い一日を。

『ソード8』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

 

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi