5/2にひいたタロットカードは『悪魔』の逆位置です。

おはようございます。5/2にひいたタロットカードは『悪魔』の逆位置です。
今日『悪魔』の逆位置をひいた、『悪魔』の逆位置が気になったあなたは「頭の中にある考えが”よこしま”なものではないか、冷静になって考える」と良いでしょう。

『悪魔』の札には『恋人たち』に登場している思わしき全裸の男女が描かれています。
『悪魔』の札に描かれた全裸の男女は首に鎖を掛けられ、頭に角が生え、尻尾も生えています。
彼らは悪魔に隷属しているかのようにみえますが、鎖はユルく「その気」になれば悪魔の支配から逃れる事が出来るようにもみえます。

『悪魔』の札は誘惑を象徴しています。「茹でガエル」と言っても良いかもしれません。
「茹でガエル」というのは『2匹のカエルを用意し、一方は熱湯に入れ、もう一方は緩やかに昇温する冷水に入れる。すると、前者は直ちに飛び跳ね脱出・生存するのに対し、後者は水温の上昇を知覚できずに死亡する』という逸話に由来した言葉(WikiPedia『茹でガエル』より)です。WikiPediaによると科学的に証明された言葉ではないそうですが、感覚としては「ありそうなお話」ですよね。

やらないといけないと思っている事があるのに息抜きの筈の時間を大きく越えてダラダラしてしまう。
「なんとなく」で作業をやっていて、捗らない。
この関係は不毛だと思いながらも手放せない。

改善しなきゃ、変わらなきゃと思っているのに出来ないなあ、と思っているなら、今が変えるチャンスなのかもしれないですよ。

それでは今日も良い1日を。

『悪魔』のタロットカードの解説は、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi