11/27にひいたタロットカードは『ソード4』の逆位置です。

ソード4 逆位置

おはようございます。11/27にひいたタロットカードは『ソード4』の逆位置です。
今日『ソード4』の逆位置をひいた、『ソード4』の逆位置が気になったあなたは「“動き”がなかった事を”動かして”みる/一旦”やすんで”から行動を起こす」と良いでしょう。

『ソード4』には、教会のような場所で手を組んで横たわる人物が描かれています。
ウェイトは「彼の墓の上で眠る騎士」と書いているように、戦いに疲れ、休んでいる人のように見えます。
とはいえ、本当に死んでいるというわけではなく「一旦休み」くらいの示唆として出ると考えるのが良いですね。
(タロットカードはどのような場合においても「死」そのものを暗示することはありません)

『ソード4』が逆位置で出ているときは状況が停滞しているか、あるいは状況を変える為に意図的に「一旦休む」必要性が暗示されています。
忙しくて休んでいる暇なんか無いという人もいらっしゃるかと思いますけれど、少し休むことで精神をリフレッシュさせる事が出来る事もありますね。

恋愛や仕事を楽しむ為にも「すこしやすんで(問題そのものから少し離れてみる)」時間は必要です。

それでは今日も良い一日を。

『ソード4』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi