12/4に引いたタロットカードは『ソード8』の正位置です。

投稿日:

おはようございます。12/4に引いたタロットカードは『ソード8』の正位置です。
今日『ソード8』の正位置をひいた、『ソード8』の正位置が気になったあなたは「身動きに困難さを感じるとき。どのように行動をすれば良いかを見極める」と良いでしょう。

『ソード8』は、周囲を剣で囲まれ、身体と目を縛られている人物が描かれています。
背後には城が描かれており、足元には川(もしくは沼地)があるようにもみえます。

『ソード8』は「行動しようと思えば行動は出来る。但し障害は多い」事を暗喩しています。
「行動出来る・出来ない」かで言うならば行動できるのですが「色々あって」行動しにくい状況は確かに存在しますよね。

『ソード8』どんなに困難な状況であっても「解決する道」は必ず存在する事を示しています。
とはいえ周囲の剣が示すように「困難さ」を無視して良いわけではありませんから慎重に行動する必要性も暗示されているわけですね。

いずれにせよ「目隠しをはずし、体に巻き付けられた布を外す」必要があります。
あなたが「縛られている」と思うものの本質は何なのか。それを見極める必要があります。

それでは今日も良い一日を。

『ソード8』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2017 All Rights Reserved.