12/31にひいたタロットカードは『ペンタクルクイーン』の逆位置です。

ペンタクルクイーン 逆位置

おはようございます。12/31にひいたタロットカードは『ペンタクルクイーン』の逆位置です。
『ペンタクルクイーン』の逆位置を今日ひいた、今日気になったあなたは「やり残したことはないか、悔いの無いように片付けてゆく」と良いでしょう。

『ペンタクルクイーン』には庭園---というより、豊かな実りをもたらす森と表現をしたほうが良さそうな場所---にある玉座に座り、ペンタクルを大事そうにかかえている女王が描かれています。
彼女の足元にはウサギが描かれていることから、豊かな実りや、占い師によっては妊娠の示唆として読む人もいるようです。
(注1:ウサギは多産の象徴とされています)

新しい年を迎える為にも、1年を振り返り、何をやったのか、何をやれなかったのかを振り返ってみましょう。
今日出来ることがありそうなら取り組んでみても良いかもしれないですね。

それでは今日も良い一日を。

●『ペンタクルクイーン』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

(注2)占い師さんによって労働を象徴するのがペンタクルだという人とワンドだという人に別れますが「どちらか一方だけが正解」という訳ではありません。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi