1/15にひいたタロットカードは『ソード7』の正位置です。

おはようございます。1/15にひいたタロットカードは『ソード7』の正位置です。
今日『ソード7』の正位置をひいた、『ソード7』の正位置が気になったあなたは「何かを得る為に、捨てるものは何なのか。そしてそれは“正しいこと”なのかを考える」と良いでしょう。

『ソード7』には「5本の剣を持ち、立ち去ろうとしている人」が描かれています。
地面には2本の剣が垂直に立てられていて、剣を持ち去ろうとしている人は残された剣、あるいは遠くにあるテントを振り返りながら、忍び足で歩いているようにみえます。
遠くには何人かの人がいるようにもみえますが、剣を持ち去ろうとしている人には気づいていないようです。

彼は「何かを持ち逃げ」しているように見えますけれど、7本ある剣のうち2本を残しています。
そしてその「残った2本」の事が気がかりであるかのように後ろを振り返っていますね。

「剣を持ち逃げ」している事に注目すると「剣を持ち逃げするなんてダメだと思います」ってなりがちですね
勿論「剣を持ち逃げ」していることに注目するのが悪いわけではないように「何かを気にする」ということは「別のことが気にならない・気にしないようにする」事でもあります。

『ソード7』を見ると「ずるさ」が気になる人は多いと思いますけれど「ズルさ」が気になるということは「あなたが取ろうとしている行動は問題の本質を解決しているか」を考える必要性を暗喩しているのかもしれないですね。

それでは今日も良い1日を。

『ソード7』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi