2/3にひいたタロットカードは『ソード4』の逆位置です。

ソード4 逆位置

おはようございます。2/3にひいたタロットカードは『ソード4』の逆位置です。
今日『ソード4』の逆位置をひいた、『ソード4』の逆位置が気になったあなたは「行動を再開するにはどうすれば良いか考える」と良いでしょう。

『ソード4』には、教会のような場所で手を組んで横たわる人物が描かれています。
ウェイトは「彼の墓の上で眠る騎士」と書いているように、戦いに疲れ、休んでいる人のように見えます。
とはいえ、本当に死んでいるというわけではなく「一旦休み」くらいの示唆として出ると考えるのが良いですね。
(タロットカードはどのような場合においても「死」そのものを暗示することはありません)

『ソード4』が出た時は、あなたが「上手くいっていない」と感じていることに、どのように向き合っているのかを考え直す必要性が暗示されています。
上手くいっていないときは「一旦休む」ことが大事ですよ、と言っているのかもしれませんし、滞っている作業を再開するにはどうすれば良いのか整理しなおしてみる必要が暗示されているのかもしれません。

ステンドグラスが気になった人は神社やお寺、教会のような信仰している場所、あるいは気分をリフレッシュ出来る場所に出かけて祈りを捧げたり散歩したりするのも良いかもしれないですね。
人間の脳というのは面白いもので、考えが煮詰まってしまった時は「敢えて休む・瞑想をする」事によって「隙間」を作ると新しい発想が生まれたり、視点を切り替える事が出来るように思います。

それでは今日も良い一日を。

『ソード4』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi