2/15に引いたタロットカードは『節制』の逆位置です。 - TarotNavi

2/15に引いたタロットカードは『節制』の逆位置です。

投稿日:

「節制」逆位置

おはようございます。2/15に引いたタロットカードは『節制』の逆位置です。
今日『節制』の逆位置を引いた、『節制』の逆位置が気になったあなたは「節度を保った思考・行動をしにくいとき/気持ちを引き締めて一日を過ごす」と良いでしょう。

『節制』には赤い翼を持った天使が、2つの盃を持って液体を混ぜ合わせている様子が描かれています。
天使の右足は湖に、左足は大地に置かれ、天使の右側には太陽の輝く山間に向かって道が伸びています。

『節制』の逆位置なので「節度を保ちにくい」というのは、ある意味ベタな読み方ではありますけれど『節制』が逆位置で出るときは暴飲暴食をしたり、仕事に身が入らない(あるいは逆に仕事をやりすぎる)など、メンタルコントロールをしにくかったり、対人関係の距離感を踏み外すことが多いように感じます。

『節制』の札には『月』の札と同様に「湖から山へと続く道」が描かれています。
『月』に描かれた道がうねっていて、2つの塔の向こうが暗い大地を行く感じで描かれているのに対し『節制』の札に描かれた道は比較的まっすぐで、山の向こうに太陽が描かれているのがポイントです。
これには魔術的な意味がある、と良く言われていますが、占いとして『節制』に描かれた道を見るならば「節度を保って適切な行動を行うならば、問題は解決してゆく」暗示として読んでも良いでしょう。
『節制』が逆位置で出ているときは、節度を保たないが故に問題解決が遅くなる暗示でもあるわけですね。
なにごともほどほどに、バランスの良さが必要なのだと思います。

それでは今日も良い1日を。

『節制』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2018 All Rights Reserved.