2/20にひいたタロットカードは『月』の正位置です。

the-moon

おはようございます。2/20にひいたタロットカードは『月』の正位置です。
今日『月』のタロットカードをひいた、『月』の正位置が気になったあなたは「あなたが抱えている”不安”と向き合う/今できる事は何かを考え・行動する」と良いでしょう。

『月』のタロットカードの「占い上の意味」として良く知られているものに「不安」があります。
『月』のタロットカードが「不安」として読まれる理由は「2つの塔の向こうが明るくない」「道がうねっている」「犬が吠えてる」「月食のようにみえる」「意識と無意識の境界線上に存在する不思議な生き物(ザリガニ)が顔を覗かせている」といったものが上げられます。

個人的には「不安を感じる」事自体は悪い事ではない、と言いますか、誰かに「不安を感じるのはやめましょう」みたいなことを言われて不安になるのをやめられるなら苦労はない、と思います。
ですけれど「どうすれば、不安を解消できるか・解消出来ないまでもどのようにすれば不安を和らげることが出来るか」を考えてみるのは出来そうですよね。

『月』のタロットカードには沢山のヨッド(恩寵)が降り注いでいる様子が描かれています。
夜道は暗く、不安だとも言えますが、月明かりが夜道を照らし、導いてくれるかもしれません。

瞑想を行い、気持ちを落ち着けてみましょう。
そして「今、何が出来るのか」に集中しましょう。

それでは今日も良い一日を。

『月』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi