8/31は『ソード6』の逆位置。成果が出ないと思っても諦めずに。

おはようございます。8/31にひいたタロットカードは『ソード6』の逆位置です。
今日『ソード6』の逆位置をひいた、『ソード6』の逆位置が気になったあなたは「成果が出ないと思っても諦めずに」

『ソード6』は「川を越えて未知の領域(青く塗られた向こう岸)にゆく」様子が描かれていて、転居や転職といった「物理的な移動」もしくは「移動そのもの」の暗示として出ることがあります。
恋愛・仕事・スキルアップ・ダイエット・・・何かを頑張っているけれど「思ったように」いかない、停滞しているどころか寧ろ後退してるんじゃないか・・・
そんなふうに感じることはどなたにもあると思います。私もそうです。

そんなとき『ソード6』が逆位置で出たら、諦めるのはちょっと早いよ、とタロットは告げています。
「今日の一枚・今日の指針」として捉えるなら、事前に設定したスケジュール・TODOをこなしていきましょう、という事でも良い鴨知れません。
なんかかったるいなあ、やる気が起きないよ、やらなくても良いんじゃないか、という怠惰な気持ちが起きたとしてもちゃんとやる、みたいな。

「船に乗って川の向こう」に行くのは今じゃないよ、という事ですね。

それでは、今日も良い1日を。

『ソード6』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi