10/2は『カップ6』の逆位置。過去にこだわらず前進しましょう

おはようございます。10/2にひいたタロットカードは『カップ6』の逆位置です。
今日『カップ6』の逆位置をひいた、『カップ6』の逆位置が気になったあなたは「過去にこだわらず前進しましょう」

『カップ6』には、花が入ったカップを渡す男の子とカップを受け取る女の子が描かれています。
『カップ6』の代表的な占い上の意味として「過去」が上げられます。
その理由としてウェイトが「過去の思い出」と解説したから、というのが挙げられますし、廃屋の立つ「古い庭」に目が行くなら「過去の思い出・郷愁」から何らかの示唆を導いて良いとも思います。

小アルカナの6が逆位置で出るときは、そのカードによって示されている「調和」からの脱却、あるいは破壊によってもたらされる拡大などが示唆されていると言って良いでしょう。

それでは今日も良い一日を。

『カップ6』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi