10/18は『ペンタクル8』の逆位置。集中力が低下気味。敢えて休むという選択肢も視野に入れて

ペンタクル8 逆位置

おはようございます。10/18にひいたタロットカードは『ペンタクル8』の逆位置です。
今日『ペンタクル8』の逆位置をひいた、『ペンタクル8』の逆位置が気になったあなたは「集中力が低下気味。敢えて休むという選択肢も視野に入れて」

『ペンタクル8』は街から離れた場所で金貨に手を入れている様子が描かれています。
「なんか頑張ってる」感がありますし、正位置なら頑張る、逆位置なら集中力に欠けるという読み方はスッと出て来るかもしれませんね

『ペンタクル8』が逆位置で出た時は集中力・モチベーションの低下が暗示されていますけれど、集中力が途切れがちな時は「敢えて休む」のもアリなのかも、とカードを見て感じました。

気になる人との事がなかなか上手く行かないなあ、と思っているときに『ペンタクル8』の逆位置が出たら、自分自身をリラックスさせてあげたり気分転換をしても良いかもしれないですね。

それでは今日も良い一日を。

『ペンタクル8』のタロットカードは、こちらもご参照ください。

-今日のタロット

© 2020 TarotNavi