10/11は『ペンタクル5』の逆位置。苦しい状況が過ぎ去るまで耐える

投稿日:

five of pentacles reverse

おはようございます。
10/11にひいたタロットカードは『ペンタクル5』の逆位置です。
今日『ペンタクル5』の逆位置をひいた、『ペンタクル5』の逆位置が気になったあなたは「苦しい状況が過ぎ去るまで耐える」と良いでしょう。

ステンドグラスのような5つのペンタクルの下を怪我をしながら歩いている2人の人物が描かれている『ペンタクル5』は「いま」あなたが何らかの苦難に直面していることを象徴しています。
2人の人物は寄り添うように歩いていることから「苦しい時も、辛い時も」共にいたいと思う人は誰なのかを考える必要性も暗示されています。

大きい台風が近づいてきて、様々な事に対処する必要がありますけれど、この苦難に向き合い、立ち向かってゆきましょう。

それでは今日も良い一日を。

『ペンタクル5』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-今日のタロット

Copyright© TarotNavi , 2019 All Rights Reserved.