「高い場所」から状況を見よう

視野を高くする、というのは例えば山に登る、みたいなことではないのですけれど
それでも、たまには山のような高い場所に行ってみるのは良いと思います。
気分転換になりますしね。
客観視や俯瞰をするのは「自分の足元」を見る・確認するためで
未来と過去を同時に見つめてゆく、広い視野を持つ為に
リラックスする時間が必要なのだ、と思います。

それでは今日も、良い一日を。
『ワンド2』のタロットカード解説は、こちらもご参照ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タロット・占星術を中心に、占い師・講師として活動をしております。
占いのご依頼は https://coconala.com/users/99298 にお願いします。

目次