「 の記事 」 一覧

ペンタクル4 逆位置

10/4は『ペンタクル4』の逆位置。あなたが拘っている事を見直しましょう

2018/10/4  

『ペンタクル4』は金貨(ペンタクル)を抱えている様子が描かれています。
財産・自分が大事にしているものを「守りたい・手放したくない」心境・状況が暗喩されています。

「太陽」 逆位置

10/8は『太陽』の逆位置。明るい兆しは感じられるものの、状況は停滞気味。焦らず行動しましょう

2018/10/3  

『太陽』のタロットカードは「良いイメージ」がありますが、逆位置ということもあり停滞・・・といいますか「足踏み」をしている感じがします。

カップ6 逆位置

10/2は『カップ6』の逆位置。過去にこだわらず前進しましょう

2018/10/2  

おはようございます。10/2にひいたタロットカードは『カップ6』の逆位置です。 今日『カップ6』の逆位置をひいた、『カップ6』の逆位置が気になったあなたは「過去にこだわらず前進しましょう」 『カップ6 ...

審判

10/1は『審判』の正位置。決めなければならない事を決めましょう

2018/10/1  

『審判』のタロットカードは、天使が吹くラッパにこたえるかのように、棺から死者が復活する、いわゆる「最後の審判」が描かれています。

ソード10 逆位置

9/30は『ソード10』の逆位置。感じている痛み・苦しみは徐々に癒えてゆくでしょう

2018/9/30  

『ソード10』に限った事ではありませんけれど「つらい・くるしい」ことが暗示されている札が出た時に「これは駄目だ」と思うのではなく「つらい・くるしい」時期がある・運気の流れの停滞期が象徴されている、と考えるのが良いでしょう。

「戦車」逆位置

9/29は『戦車』の逆位置。過ぎたるは及ばざるがごとし。何事もやりすぎないように

2018/9/29  

『戦車』という言葉からは勢いを感じますけれど『戦車』のタロットカードに描かれているのは旅立ちの前に考える必要性や(主にメンタル系の)コントロール・バランスだと言って良いでしょう。

10/14に『タロットワークショップ』を開催致します。

2018/10/13  

2018年10月14日に『タロットワークショップ』を開催致します。
募集要項を簡単にまとめましたので、ご興味のある方はふるってご応募ください。

ソードクイーン 逆位置

9/26は『ソードクイーン』の逆位置。あなたはひとりではありません。

2018/9/28  

『ソードクイーン』が出たときは「あなたにとって適切な判断は何か」が問われていると言って良いでしょう。

ソードエース

連想しずらいソードのエレメントをちょっとだけ解説するよ(と言いつつ長いよ)

2018/10/2  

本エントリでは「風・知性」を想像しにくい、イメージが膨らみにくい「剣」という絵をどのように考え、捉えてゆけば良いのかを簡単に(でもちょっとだけ長い)ご説明したいと思います。

ワンド4 逆位置

9/27にひいたタロットカードは『ワンド4』の逆位置。今は状況が停滞していたとしても、喜びは必ずやって来ると信じて行動しましょう

2018/9/27  

『ワンド4』はお城の前に花飾りが掛けられた4本のワンドが立っていて、いかにもお祝いのムードが漂う一枚です。

Copyright© TarotNavi , 2018 All Rights Reserved.