もっと本格的にスプレッドを極める 魅惑のタロット|吉田ルナ監修

この本は【中級者向】です。
もっと本格的にカードを読み解く 神秘のタロット』の著者である吉田ルナ先生による一冊。
ギリシャ十字、二者択一、ヘキサグラム、ケルト十字、ホロスコープ、生命の木と言った良く知られている展開法を使い、吉田先生がどのように読んでいるのかを、コツと共に紹介している、いわゆる「サンプルリーディング」に特化した一冊と言えるでしょう。

多くのタロット本に掲載されている大小アルカナの解釈・解説は「おまけ」程度にしか書かれておらず、他の書籍を所有している事を前提としている構成といえるでしょう。
ですので、解釈や解説の詳細は別の書籍を参考にしたほうが良く、2冊目以降に購入するのがおすすめです。

「相談内容=占目ではありません。5W1Hを把握すること」など、初心者でなくても見落としがちなポイントを丁寧に教えてくれたり、どの悩みにはどのスプレッドが向いているのかを吉田先生の視点から解説してくれたりしていますから、スプレッドに悩む人にもお薦めと言えそうです。
「リーディングのコツはこれだ!」と「ルナのワンモアアドバイス」はプロを目指している人はもとより、自分以外の誰かをリーディングするなら一読しておいて損はないと思える内容で、スプレッドに拘らず一通り目を通す事で、プロならではのエッセンスに触れる事が出来ると思います。ページ数の割には例が約40掲載され、手元にあっても良いかな、と思います。

書籍の構成は以下の通りです

目次

プロローグ

タロットカードの構成・的中率を上げるためのプロセス・カウンセリングの具体的実践について書かれています。

第1章 スプレッドはこう選べ

ギリシャ十字・二者択一・ヘキサグラム・ケルト十字・ホロスコープ・生命の木の各スプレッドの特徴を説明しています

第2章 ギリシャ十字スプレッドを極める

ギリシャ十字のサンプルリーディングが5例紹介されています

第3章 二者択一のスプレッドを極める

二者択一のサンプルリーディングが5例紹介されています

第4章 ヘキサグラムスプレッドを極める

ヘキサグラムのサンプルリーディングが7例紹介されています

第5章 ケルト十字スプレッドを極める

ケルト十字のサンプルリーディングが8例紹介されています

第6章 ホロスコープスプレッドを極める

ホロスコープのサンプルリーディングが6例紹介されています

第7章 生命の木スプレッドを極める

生命の木のサンプルリーディングが6例紹介されています

第8章 まだまだあるスプレッドを極める

ラヴァーズスプレッド・エンジェルスプレッド・モダンメソッドの紹介が行われています。
巻末付録として大小アルカナの簡単な解釈が掲載されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タロット・占星術を中心に、占い師・講師として活動をしております。
占いのご依頼は https://coconala.com/users/99298 にお願いします。

目次