スリーカード・スプレッド

スリーカードスプレッド

ポジションは左から「過去・現在・未来」がもっとも多く紹介されていますが、3枚を1組にしたり、「肉体・精神・魂」のように設定することもありますね。
初心者向けとして紹介されることも多いですし、1枚引きより、こちらのほうがリーディングしやすい場合もあるかもしれません。
3枚引きのリーディングが出来るようになったら、大抵の展開方法はリーディング出来るようになると思います。

-

© 2020 TarotNavi