ヴィーナス・スプレッド

投稿日:

.jpg

ポジション

①現状
②核心
③障害
④⑥あなたの気持ち
⑤⑦相手の気持ち
⑧あなたの心境を優先した未来
⑨相手を優先した未来
⑩象徴・アドバイス・折衷案

解説

愛と美の象徴であるヴィーナスを象徴する金星の占星術記号をモチーフとしたオリジナルの展海法です。
恋愛をメインとした占いですが、人間関係に対しても使うことが出来ます。

※この展開方法は私が独自に公案したものですが、商用・非商用を問わず占いとして利用する・占いサイトで紹介してくださるのは大歓迎です。
(但し著作権自体は放棄しておりません)

占い方

『核心・障害』はケルト十字と同じですが『現状』と敢えて分けることで問題の中心点がどこにあるかを明確にしました。

左側の④⑥の2枚であなたの心境・状況を、右側の⑤⑦でお相手の心境状況を読みます。
「AさんかBさんかで迷っています」というような場合は④⑥をAさん、⑤⑦をBさんというようにしても良いでしょう。

⑧⑨と「二種類の未来」があります。
⑧は「あなた(あるいはAさん)の気持ち・状況」を優先させた未来、⑨は「お相手(あるいはBさん)の気持ち・状況」を優先させた未来として読みますので、それぞれのお気持ちや、核心・障害札と読み合わせてください。

⑩は全体を象徴したり、アドバイスの札として読んだり、ABの折衷案などとして活用してください。

10枚展開ですので、小アルカナのエレメントの偏り具合なども参考材料とすることが出来ます。読みに少しだけ工夫が必要ですが片思いや復縁をテーマとしたスプレッドとしても活用できます。

タロット占いのご依頼をお待ちしております

-

Copyright© TarotNavi , 2019 All Rights Reserved.