タロット占いをしてはならない時間帯はありますか?

 質問
タロット占いをしてはならない時間帯はありますか?
丑三つ時にやっては行けない、と言っている人がいて怖いのですけれど。

 回答
「丑三つ時」にタロットを占ってはならない、と仰っている方がいらっしゃるのは私も知っています。
個人的には、そういう考え方自体を否定するつもりはありません。

とはいえ、タロットの概念を作り上げた「黄金の夜明け団」や、現代に流通しているタロットカードを考案したA.E.ウェイトや、アレイスター・クロウリーが「丑三つ時に占ってはならない」というように言ってはいないのも事実です。

「丑三つ時」は江戸時代の時間の考え方から来ています。
怪談などに登場し、何処か恐ろしげなイメージがありますね。
ですので「深夜の時間帯は魔物が出やすい」というような主張を簡単に伝える言葉として使っているのではないか、と思います。

とはいえ、日本の江戸時代の時間の考え方を19世紀のヨーロッパに発達した魔術団体が重視したか、というとどこか奇妙な感じがしますよね。
(注:クロウリーは占いに易を用いてましたし、トートタロットに易の考え方が入っているのは事実ですが)
ですので、絶対やってはならない、というような事は無いとは思いますけれど、避けられるなら避けておいたほうが無難なのかもしれないですね。

-

© 2020 TarotNavi