ナインカード・スプレッド

目次

●ポジション

ナインカードスプレッド
①②③ 表面意識
④⑤⑥ 中間意識
⑦⑧⑨ 深層意識

●解説

第三者の気持ちを知る事に特化した展開方法です。
「気になる人は、今どんなことを思っているのか」は言うにおよばず「ペットの気持ちを知りたい」というようなご相談に使うことも出来ます。

ワンポイントアドバイス

表面意識・中間意識・深層意識の順に3枚ずつ読んでいきます。
「あの人から、あなたに言いたいこと」「あのひとからの手紙」のような文章と、リーディングの解説をつけると、ご依頼頂いた方に喜んで頂けます。

表面意識は「一番分かりやすい気持ち」で、深層心理は「お相手の方も気づいていない気持ち」です。表面意識と深層心理に矛盾めいたリーディングが出たときは慎重なリーディングをされることをお薦めします。

占い師さんによって真ん中重視派と、右側重視派がいますが、個人的には大アルカナもしくは気になったカードを軸に置いて読んでいます。

【ご注意】

このスプレッドは藤森緑先生著『ザ・タロット』をはじめ、多くの占い師さんが紹介・使用している展開方法です。

ですが、ある占い師さんが「これは私のスプレッド」と仰っているという話を聞いております(その方の言い分を否定する意図はありませんのでお名前などは控えさせて頂きます)

著作権の所有を主張するなら「先見性(誰よりも早く発表した)」「独自性(他の誰の著作とは異なっている)」事が大事であり、それらを主張しない儘著作権侵害を言うのは適切ではないように感じます。

しかしながら他方で「著作権を侵害していると主張する人がいる」のも事実ですので、占いに使用する場合は注意が必要になるかもしれないですね。
他人の気持ちを見るスプレッドは『ウォーターフォールスプレッド』もありますし、私が考案した『ジョハリの窓スプレッド』もありますので、状況によって使い分けてゆくと良いかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

タロット・占星術を中心に、占い師・講師として活動をしております。
占いのご依頼は https://coconala.com/users/99298 にお願いします。

目次